売り方 ひどくないですか

日常

充電式って コードレスってこと ただし 充電池の替えはない

何年か前にヘッドスパ(39800円+税)を買った。数回使ったっけ。

使用感は心地よかったんだけどね 3年ほどたって充電しなくなってメーカーに問い合わせると

「充電池はありません。3年も使っていただいたんですか?ありがとうございます。」とのこと。これを買う時には3年後には燃えないゴミとして廃棄する覚悟が必要。販売する側はこれを明記することが義務づけられなければならないはず。私が購入したのはスポーツジムのロビーでセールスの方からはこの話は一切されてはいない。

同様なことが 電動風呂磨きでもあった。旦那に「退職したんだから風呂磨きはあなたの担当」と言ったら通販で知らないうちに買っていた。(風呂担当は私のまま・・オイオイ!)

その時も同様に「3年も使っていただいたんですか?ありがとうございます。」だって。クレームがあったのか 3年前は8800円+税だったのに今は3650円。

両方とも海外のメーカーなのだろう。

日本のメーカーならたった3年の寿命のものをこんな値段で売り付けないよ。 安くなっていても買いたくはない。こちらも充電バッテリーがない以上この製品は燃えないゴミとして短期間で廃棄されることを知っておかなければならない。

車も家電も”使ってくれる人が喜んでくれる”消費者の目線で考えて作る。つくづく日本製はリスペクトに値する。作り手が製品に愛情を注いで作っているのが分かる。

しかし外国製ながらダイソンの掃除機はちゃんと 充電池も販売してくれている。ここは一流なのだと認めよう。

サブスク沼にご用心

 売り方と言えば ちょっとクスリや化粧水・育毛剤もネットで買おうとすると 

【定期購入】ボタンがあって  1回だけ買う値段とスゴイ差がある。

 なんでもサブスク。 

 サプリも  adobeのソフト  amazonもネトフリも 私の場合パスタの麵も

 うっかり 安い方の数字を見てサブスクになってることもある。

 電気代も食品も上がるのに じわじわと サブスク沼にはまると大変なことになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました