ひな祭りですね。

日常

このひな人形は私が生まれたときに母方の祖父が買ったものです。

飾る場所がなくてピアノの上に無理やりレイアウトしています。間違えているかもしれません。なくなってしまった部品もあります。

久しぶりに出してみました。色がだいぶんあせました。私には娘がいないので友人らは「これだれの?」と不思議がります。

↓ 生後3か月 カメラ好きだった父が カメラ目線の私をよく撮ったなーと感心します。昭和中期の空気感が伝わってきます。

この人形は”私の歴史を知っている人形”のような気がします。10歳のころにはお雛祭りのパーティーを開いたな・・・18歳のころにはちょうどこの時期受験に失敗して庭の梅の花を見るのもつらかったっけ・・

ですが、今この赤い布の色を見ていると、闘牛の牛ではありませんが何となく気持ちが華やいでくるから不思議です。

写真白黒です。歴史がありますね(笑)  サムネイルは、よちよち歩きのころ、おひな様とこんなに長いお付き合いになろうとは思わなかったよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました